ホーム>コラム>

シンガポールのおすすめ自然スポット!中級者編

シンガポールのおすすめ自然スポット!中級者編

更新日:2024.04.26

「シンガポールに来たけど、シティエリアはもう行きつくしたし自然に触れたい!」という方、

「もう何度も来ているけど中心部以外行ったことがない!」という方必見!

シンガポールのおすすめ自然スポット中級編を、3つご紹介してきたいと思います!

イースト・コースト・パーク(East Coast Park)

シンガポールの東側に位置し、全長約15キロほどの東西に延びる大きな公園です。

ビーチのそばにはヤシの木々が生え、トロピカルな雰囲気を感じつつ、どこかお上品な気分を味わえるスポットです。

この公園の魅力はそんな贅沢な自然だけにとどまらず、サイクリング、スウィミング、海上スポーツ、

スケートボード、カフェやバーベキュー など、アクティビティをすることも、チルタイムを過ごせることも大きな 魅力です。

イースト・コースト・パークの詳細は以下コラムよりご覧いただけます!

シンガポールの自然スポット:イースト・コースト・パークの魅力に迫る!:https://www.office-navi.com.sg/news/2672/

ウビン島(Pulau Ubin)

シンガポール本島の北東に浮かび、熱帯らしい豊かな自然が残る島です。

人がほとんど住んでおらず、 ‘’シンガポールの秘境‘’とも言われています。

そんな自然のなかでゆっくり過ごしたい人や、サイクリングやキャンプ などのアウトドアを楽しめます。

また、ウビン島は自然保護をしている場所なので、サルやイノシシなどの動物たちやさまざまな植物を見ることもできます。

ブキティマ自然保護区(Bukit Timah Nature Reserve)

ブキティマ自然保護区は、約163ヘクタール、およそ東京ドーム35個分の広大な自然保護区です。

2011年にはASEAN遺産公園として登録もされています。

園内の4種類ある自然歩道では、開発前のシンガポールのありのままの原生林を感じながら歩くことができます。

さらにこの保護区では800種を越える植物も見ることができます。

その豊かな自然ゆえに、カニクイザルやマレーヒヨケザルなどの珍しい 野生動物も生息しています。

まとめ

以上、今回はざっくり3つのスポットをご紹介しました!

これではまだまだ収まりきらない魅力を持つシンガポール、 今後もどんどんご紹介してきます!

初級編もあるので、また読んでない方は以下リンクからぜひご覧ください!

・シンガポールのおすすめ自然スポット!初級者編(https://www.office-navi.com.sg/news/1402/)

お気軽にお問合せください

最後まで読んで頂きありがとうございました!

私たちオフィスナビは、2002年の設立以降、日本でオフィス仲介業に取り組んできました。

そして2024年、初めての海外拠点展開としてシンガポールに進出いたしました。

シンガポールのシェアオフィスを多数ご紹介可能ですので、お気軽にご相談ください。

当社情報

・社名:OFFICE NAVI SINGAPORE PTE. LTD.
・お問い合わせ:info@office-navi.com.sg
・住所:Level 39 Marina Bay Financial Centre Tower 2 10 Marina Boulevard Singapore 018983
 

よくある質問

Q&A

Q.

日系企業におすすめのオフィスありますか?

A.

日本語対応可能な受付が常駐する「One & Co」と「Crosscorp」をはじめ、
オフィスの内線電話にて日本語サポート可能な「SERVCORP」がおすすめです。
詳細につきましては、オフィス一覧より上記3拠点をご確認ください!

Q.

シェアオフィスのメリットは何ですか?

A.

多くのメリットがあります。下記一部抜粋してお伝えします。
・ コストの削減
シェアオフィスの初期費用は、月額賃料の1~2か月分前後なので、
一般的な貸事務所に比べると費用を抑えることができます。・好立地
中心部(CBDエリア)にもシェアオフィスが多数ありますので、
ハイグレードビル内のオフィスをご利用頂けます。もちろん登記も可能です。・すぐにビジネスのスタートが可能
デスクと椅子は基本的に備えられていますので、
PCなど最低限の準備だけでスピーディーに業務を開始できます。

Q.

シンガポール進出に選ばれるエリアはどこですか?

A.

中心部にあるCBDエリア(Central Business District)が多く選ばれています。
金融業をはじめ、多くの大企業様が集中しているエリアです。

Q.

どのような契約タイプがありますか?

A.

契約タイプは主に以下の5つがあります。
・プライベートオフィス(個室)
・専用デスク
・ホットデスク
・バーチャルオフィス
・ドロップイン

Q.

シンガポールでシェアオフィスを契約する場合、どのような流れになりますか?

A.

基本的には内見後に契約手続きを進める形ですが、即時ご契約もご相談可能でございます。
詳細につきましては、お気軽にお問合せください!

お問い合わせ

Contact

気になる物件がございましたら、お気軽にお問い合わせください!

物件の詳細情報などご案内させていただきます。

まずは相談する